アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
國民新聞WEB血風録
ブログ紹介
國民新聞公式ホームページの管理をしてゐるWEBMASTERの獨り言です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
突然ですが引越しました
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。突然ですがアメブロに引越しました。今後はそちらを御覧ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/09/08 23:32
イラク戦争はアメリカの侵略戦争に非ず
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今回の話題は前ブッシュ大統領のイラク戦争を国際法的に分析すると、という話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 00:24
オーバー・キルの幻想
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今回はまた、マスコミの嘘の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/28 10:46
ダイエットは失敗する、筋トレの勧め
ダイエットは失敗する、筋トレの勧め 国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。,昔も一度、書いた事があるのですが、今回もダイエットと筋トレの話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/26 22:31
日本は唯一の被曝国に非ず、シルクロードの被曝
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今回は中国の核実験の話です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/25 23:06
日韓併合と国際法
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今日は久し振りに国際法の話です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/23 21:57
三国志ゲームと関三小姐
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今日は久しぶりに三国志の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/22 21:10
ナルニア国の花火
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/20 14:43
二十世紀を先取した仏教哲学
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今日は地味に仏教思想の話をします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/18 17:40
朝鮮高校無償化の問題点
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。今回は朝鮮高校無償化の問題を検討します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 18:11
カルトの暴走、フランス革命の本質
フランス革命、それはアメリカ独立革命の出来の悪いコピーである。フランス人権宣言がそれを示してゐる。あれは、独立前の北アメリカ諸邦(独立前なので洲ではない)の憲法条文を剽竊して作られた。では何故、フランスでこんな事が起きたのか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/14 16:40
北朝鮮、革命政権の世襲について考へる
革命政権で最初に行はれた世襲は、恐らくイギリスのピューリタン革命であらう。オリバー・クロムウヱルの死後、息子のリチャード・クロムウヱルが父と同じく護国卿に就任したが、無能のため八箇月で辞任しフランスへ亡命した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/13 19:47
曹丕と曹植、建安文学を論ず
曹丕の文名は、御承知のやうに弟の曹植よりは高くない。しかし、ある意味で曹丕の方が、重要な文人と言へるかも知れない。曹丕は詩のほかに怪奇小説を書き残してゐる。そのため曹丕は、小説を書き残した中国史上唯一の皇帝となつた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/12 02:34
キリスト教の正統とは何か?
「正統とは何か」と云ふ英人チェスタトンの有名な著作があります。 チェスタトンは、ブラウン神父シリーズの作者としても知られてゐます。 今日はそれとも多少の関りがあるキリスト教の正統信仰の話です。 キリスト教の公会議は、様々なイエスの解釈を異端としました。 因に僕は切支丹ではないので、イエスをキリストとは呼びません。 (1)イエスは100%人間である。 (2)イエスは半分神で半分人間である。 (3)イエスは100%神である。 これらは全て公会議で異端とされた解釈です。 ほかにどんな... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/10 21:51
李氏朝鮮には何故、「李氏」がつくの?
國民新聞公式ホームページのWEB管理人です。 以前にも書きましたが、私は救ふ会神奈川の幹事もしてゐます。 そのせいか私が朝鮮史に詳しいと勘違ひしてゐる友人がゐて、 この間、しょーもない質問をされました。 私の朝鮮史についての知識は、金素雲氏の『三韓昔語り』とか云ふ本を何十年も前に読んだ程度です。 それでも分る程度の、程度の低い質問だつたので、 偉さうに教へてやりました。えへん。その質問とは、 友人> 李氏朝鮮には何故、「李氏」がつくの? と云ふものです。 私> 箕子朝鮮や衛氏朝... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/09 14:55
孝明天皇暗殺の真相を推理する
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。 今日はタイトルに書いたやうに孝明天皇暗殺説を考察してみます。 はつきり言つてあり得ない妄想です(笑) 特定の政治勢力にとつて都合の良い時に御隠れになつたので 当時からこのやうな噂は語られてゐました。 しかし、今日と違つて当時は失敗したときやバレたときの危険が大きすぎるのです。 当時は右から左まで思想的には「尊王」一辺倒でした。 バレれば自分ばかりか一族が皆、朝敵にされてしまひます。 孝明天皇を説得するか、それが無理なら政治的に無力化す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 22:05
ベトちやんドクちやんの嘘
国民新聞公式ホームページのWEB管理人です。 今日は科学の話です。実は私、国立大学大学院の理学研究科出身で理学修士の学位記をいただいてをりますます。 昔、「ベトちやんドクちやん」と云ふのがマスコミに報道されて話題になつた事があります。 今でもベトちやんドクちやんはアメリカがベトナム戦争中に散布した枯葉剤が原因で身障者に生まれた、 なんて信じてゐる人はいませんか?嘘つ八ですよ! 正確には、原因が特定できないので可能性が0とは言へないのですが、 原因が枯葉剤だと主張する科学的根拠も今のと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/05 21:18
http://webryblog.biglobe.ne.jp/guide/mobile02.html
國民新聞公式ホームページのWEB管理人です。 最近、当ブログのアクセス数が減りつつある。 何も書かない日なんか、アクセス零つて事も。 國民新聞公式ホームページのアクセス数を増やすために始めたブログなのに、 現実には公式ホームページのリンクからブログを読みに来ていただいてゐるんぢやないだらうか。 そこで、アクセス数向上のため、次の事を実行する事にした。 ・正漢字を略字に改める。  →正漢字の方が無論、好きなのだが、これでは先づ検索エンジンにひつかからない。  →正仮名遣は問題無いの... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/04 15:47
北朝鮮とノルマ制
國民新聞公式ホームページのWEB管理人です。 最近、ツイッタアを始めました。IDはhttp://twitter.com/kokuminshimbunです。 ツイッタアをされてゐる方は是非フォローしてください。 國民新聞公式ホームページの最新情報を配信してゐます。 扨、皆様は昔、蘇聯と云ふ國があつた事を御存知でせうか。 この國は共産主義と云ふ經濟體制で、計劃經濟の美名の下に利潤とは別の原理で企業を経営してゐました。 所謂ノルマ制と云ふやつです。 これが何う云ふ制度かと云ふと、例えば自... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/02 15:17
拉致問題を振り返る
國民新聞公式ホームページWEB管理人です。 やつと伊豆高原の湯治から歸つて來ました。 平成22年07月25日號の記事その1に「菅首相の危険思想 日本教育再生機構 理事長 八木秀次」と云ふ記事を追加しました。 勿論、無料で御覽になれます。 扨、約十日前に「拉致問題の現在」と云ふ記事を投稿したところ、 意外と反應が良いので今日はその續きです。 北朝鮮の外國人拉致は三期に分類されます。 第一期、韓國の漁船を拿捕する事による韓國人拉致。 第二期、主に日本人拉致。 第三期、現在さかんに行... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/01 20:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

國民新聞WEB血風録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる